株価の動きや気になる指標、経済情報など!経済・マーケット情報

 気になる株価の動きや情報、経済指標、経済展望などを更新します。  時系列で見ていくことでマーケットの動きがつかみやすくなるでしょ うし、投資に大いに役立てると思われます。 ※詳細はこちらから

モノの相場や価値、情報を知らない人間が狙われる「情弱ビジネス」の実態とは?

 「情報弱者」と呼ばれる人々をターゲットにしたビジネス で、知識に 乏しい

 

消費者に代わってノウハウを伝授したり操作設定すると見せかけ てだます

 

詐欺まがいの行為で被害が拡大しています。

 

 

 このように情弱ゆえに悪意を持った連中からカモにされることがあるだ け

 

に、寄ってくる話にはまずっ警戒と情強になることです。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


モノの相場や価値、情報を知らない人間が狙われる「情弱ビジネス」の実態とは?

 「情報弱者」と呼ばれる人々をターゲットにしたビジネス で、知識に 乏しい

 

消費者に代わってノウハウを伝授したり操作設定すると見せかけ てだます

 

詐欺まがいの行為で被害が拡大しています。

 

 

 このように情弱ゆえに悪意を持った連中からカモにされることがあるだ け

 

に、寄ってくる話にはまずっ警戒と情強になることです。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


日本の繊維メーカーが開発で先行 体の情報を取得するスマート衣料とは?

 電機を通す線維などを使い、心拍数や姿勢、心電図といった生体情報収集

 

できる スマート衣料が注目されています。

 

 

  繊維大手企業が収益の柱として参入が相次いでおり、普及の拡大が期待さ

 

れてい ます。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


不正、大企業病、派閥・権力争い、独裁…業界の盟主など大企業が苦境に陥るわけとは?

 大企業が不振や苦境に陥る理由には、競争激化によるシェア争いや

 

 値下げなど経済的要因よりも、社内の派閥競争やワンマン経営など

 

む しろ内部での原因が多いようです。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「華僑」成功の法則とは?

 今や勢力はアジア圏にとどまらず、EUはもちろん、ア

 

メリカにも強い影響力を及ぼしている華僑の人々。

 

 

 このように世界各地に移住し、そしてその土地土地で

 

商売 を成功に導いている華僑の成功の秘密とは?

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


信用、信頼は?仮想通貨は安心して使うことができるのか?

 円やドルなど国が発行し保証している通貨に対し、発行者


がおらずシ ステム上で自由に発行でき、利用者同士の信頼


で取引が成り立っている と言える仮想通貨。



 世界で同じ通貨が使え、面倒な手続きや制限もなく手数料


もかからな いなどメリットがある一方、信用の裏付けもなく価


値も一気に値下がり などリスクも大きいようです。





※詳細はこちらから




























英国がEU離脱で歴史の転換点に!どうなる欧州?そして世界経済

 英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票が

 

23日実施され、国の将来を左右する「歴史的な機会」

 

となり世界の離脱懸念の声とは裏腹に離脱派が勝利。

 

 

 離脱により欧州は分裂し混乱を招くの必至で、その影

 

響は世界経済へ波及し日本も他人事ではありません。

 

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


会社を虎視眈々と狙う乗っ取り屋 経営者にとっては頭痛の種

 株を買い占めて取締役を派遣し会社を牛耳る一般的な手口

 

 

から、中途採用か実績と信頼を積み上げて会社を引っ張って

 

 

 

いく存在と思いきや乗っ取りが目的というケースもある乗っ取

 

 

 

り屋は、組合や従業員を味方につけて経営者を追っ払うケ ー

 

 

 

スもあるなど、会社乗っ取り屋の存在は創業者や経営陣に と

 

 

 

っては頭痛の種です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秘史「乗っ取り屋」 暗黒の経済戦争 (だいわ文庫)/大和書房
¥823
Amazon.co.jp

 


これでは心配で信用は失う!お家騒動に揺れる企業

 経営陣と創業家との対立、派閥争いなどの内紛で足の


引 っ張り合いという昨今変わらぬお家騒動。



 出世と利害関係に人間関係ともめる内容も変わらずで、


お家騒動は規模に関わらずなくなることはなさそうです。





※詳細はこちらから






















calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
メルマガ
キュレーション
■私が運営するNEVERまとめ


※If you have not found the English version of the readers: you want, please contact the following mail.egawomisete3@gmaii.com
広告
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM