副鼻腔炎や喘息持ちの人に多くみられる鼻茸(鼻ポリープ)の症状や治療について

 鼻の奥にある「副鼻腔」という空間にできる良性の腫瘍のことを言う鼻茸(鼻

 

 ポリープ)。

 

 

  副鼻腔炎や気管支喘息、アレルギー性鼻炎などが主な原因とされており、そ

 

のまま放置すると、鼻の穴から飛び出して見えてしまうほど鼻茸が大きくなった

 

り、 鼻が変形、嗅覚障害、睡眠障害を発症してしまう恐れがあります。

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ストレスが原因の体調不良は危険! 意外と知らないストレスが原因の病気とは?

 現代人を悩ませるストレスは、適度な緊張感と集中力を発揮したりもしますの

 

 である程度は必要ですが、それが度をすぎるとメンタルを強く歪ませる悪いストレ

 

 スになり精神疾患の原因となり私たちを悩ませます。

 

 

  しかもこの悪いストレスが原因となって発症する病気や疾患は数知れず…

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


寒暖差疲労による自律神経の乱れには要注意!

p> 台風や地震、集中豪雨などの大災害が増えるなど日本の異常気象による

 

 影響は高くなる一方ですが、寒暖差が激しくなってきているのもその影響 か

 

らではと思えてきます。

 

 

 この寒暖差は体に悪影響を及ぼし、特に自律神経を乱すことで寒暖差疲

 

労、精神的ストレス、冷えを起こすなど健康被害は想像以上に大きいのです。

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


仕事で「うつ病」はもはや他人事ではない!!

p> 仕事のストレス、職場での人間関係などが原因で発症することが 多い

 

ストレス。仕事はもちろんですが長時間労働、出世争い、リス トラ、上司の

 

パワハラやセクハラ、職場でのいじめなどの人間関係 など原因は多岐に

 

渡ります。

 

 

 症状が悪化し最悪なケースに陥る人が後を絶ちません。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


男性にも起きる更年期障害 その症状と特徴とは?

 女性の症状としてのイメージがある更年期障害ですが、実は男性にもあり

 

「LOH症候群」ともいわれ、男性ホルモンであるテストステロンが大きく影 響

 

しています。

 

 

  その症状にはうつ病や睡眠障害が特徴で、症状のスタートの区切りがない

 

 ので分かりにくいのが厄介なところだとされています。

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ストレスの蓄積が原因で身体に疾患(病態)が現れる心身症 その特徴とは?

 『心』が引き金となって『身』に実際に異変が起こり、その異変に よっ

 

てでる症状が心身症です。

 

 

  ストレスの影響が体に現れる病気の代表的なもので、非常に多岐に

 

 渡ることから、もはや「どんな症状でも起こり得る」と言ってもいいほど

 

です。

 

 

  症状が心身症によって起こっているのかどうかを見極めるポイントや

 

その特徴とは?

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


オウムやインコなど鳥のふんを介して感染する「オウム病」

​p> 人と動物がかかる感染症であるオウム病は、「クラミジア・シッタシ」という 細菌

 

に感染した鳥のふんなどを吸い込むことで人にもうつる可能性があります。

 

 

  インフルエンザに似た症状のため誤診のケースも多くあり、診察時に「鳥と 接触

 

があったかどうか」を医師に伝えることが重要です。

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


急に起こる難聴の一つである低音障害型感音難聴とは?

 「聞こえない」と言うほど強い症状ではなく、 耳が詰まった、

 

または音が変にゆがんで聞こえるといった症状が特徴の低

 

音障害型感音難聴は、20代や30代の若い女性が発症す

 

る確率が高いとされています。  

 

 

 この原因にはストレスが考えられています。

 

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


歩くと痛みやしびれがくる…閉塞性動脈硬化症とは?

 歩くと足に痛みやしびれがきたり、朝に足がだるいとか冷えなどの症状

 

 が出ることがあり、片足だけに現れたりするのが特徴な閉塞性動脈硬化

 

症。

 

 

  高齢者や弾性に多い症状で、動脈硬化による血流障害が原因で起こり、

 

肥 満・高血圧・糖尿病・喫煙などの危険因子を持っている人は要注意の

 

ようで す。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ストレスで吐き気に嘔吐…心因性嘔吐とは?

 吐き気や嘔吐の原因は様々で、食べ過ぎや飲み過ぎによるものもあれ

 

ば、ス トレスが原因のものもあります。

 

 

  ストレスによる嘔吐は「心因性嘔吐」といい、主な症状は吐き気、嘔吐で

 

す。 抑える方法というのは自分自身が受けているストレスの原因を取り除

 

くほかな いようです。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
メルマガ
キュレーション
■私が運営するNEVERまとめ


※If you have not found the English version of the readers: you want, please contact the following mail.egawomisete3@gmaii.com
広告
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM