睡眠の質を高め、快眠を得るための寝具のポイントとは?

 快眠を得る方法として最も気軽にできるのは寝具の見直しです。

 

 

  睡眠中は汗をかいたり、代謝が下がったり、寝返りを打ったりと、

 

身体 には大きな変化が起こっていますので、その対応をしてもらう

 

寝具の役割 は想像以上に大きい。

 

 枕や布団が合わなければそれだけストレスを生み、不眠の原因に

 

さえな ってしまうのです。

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


寝過ぎが続くのは心身のトラブルの表れ!「過眠症」の考えられる原因とは?

 睡眠は質が大事であり、長くても短くても体には悪影響を及ぼし

 

ます。睡眠時間が長くなってしまうのは大半が疲労の蓄積からく

 

る ものですが、睡眠時間が十分なはずなのにも関わらず倦怠感

 

やだる さ、日中に眠気がおそってくる場合には過度のストレスや

 

過眠症、 非定型うつ病などの精神疾患による原因が考えられま

 

す。

 

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 


現行犯なら一般人でも逮捕状なしで逮捕できるという常人逮捕とは?

 刑事訴訟法では、現行犯の場合は、一般人でも逮捕状なして

 

で逮捕 できるとされています。

 

 

 この常人逮捕するケースは意外と多いようで、 皆さんの勇気と

 

正義感には敬服です。

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


切った髪の毛で、子供たちが笑顔に!髪の毛を寄付するヘアドネーション

 髪の毛を寄付する「ヘアドネーション」は、病気や怪我などが

 

原因で髪について悩んでいる18歳までの子どもたちに、ウィッグ

 

を無償提供するボランティアです。

 

 

 病気やケガなどで髪になんらかの悩みを抱えている18歳未満

 

の子どもたちに髪の毛を寄付することで、切った髪の毛が無駄に

 

ならな くなるのです。

 

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


睡眠ホルモンの一種であるメラトニン  睡眠の心強い味方に

 私たちを眠りに導いてくれる睡眠ホルモンの「メラトニン」。 そ

 

の分泌量を増やすことができれば、睡眠障害で悩む人たちに

 

とっての心強い味方にもなります。

 

 

 しかし、現代の生活スタイルにはメラトニンの分泌をさまた

 

げるものがたくさんありますので注意が必要です。

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


深刻な影響を及ぼす子供の睡眠障害〜自閉症やADHDなどの発達障害の二次障害

 睡眠に悩みを抱え、病院に駆け込む子どもたちの数は年々増

 

加しています。その多くが部活動や塾が深夜・早朝にまで及び、

 

真面目に打ち込む子どもほど睡眠障害に陥っているようです。

 

 

 また自閉症やADHDなどの発達障害の二次障害として睡眠障害

 

が起きていることが多いとされています。

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


幽霊を見た体験談が多いのはなぜ?金縛りの原因と対処法

 夢(幻視)と体が連動しないように巧みに働く脳の潜在的

 

な生体抑制システムなのが金縛り。

 

 

 金縛りで見る夢(幻視)は、金縛りになる直前の室内の風

 

景、睡眠直前や睡眠直後の残像が多いそうで、日本人の約

 

半数が体験する身近な症状なのです。

 

 

 

 

※詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


放っておくと危険な「かくれ不眠症」とは?

 20〜40代の日本人のうち、およそ8割が該当するという

 

「隠れ不眠」。 微妙な睡眠をしている人のことを指し、「朝

 

疲れが残っている」「長い 時間寝てもあまり疲れが取れな

 

い」 「寝るまでにちょっと時間がかかっ てイライラする」とい

 

った症状がある人は注意です。

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そのいびきを放置すると危険!睡眠時無呼吸症候群の原因と症状

 眠っている間に呼吸が止まる病気である睡眠時無呼吸症

 

候群 は、寝ているときに症状が現れるため気づかなく、自

 

覚症状が ない人が多いのが特徴です。

 

 

 そして、この病気が深刻なのは、寝ている間に生じる無呼

 

吸 が、起きているときの私たちの活動に様々な影響を及ぼ

 

すこと です。

 

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


うつ病患者の多くが睡眠の問題を抱えている!うつ病と睡眠障害の関係とは?

 不眠などの睡眠障害はうつ病でよくみられる症状で、うつ病

 

患者の多くは不眠などの睡眠トラブルを併発しているとされ、

 

実にうつ病患者の方の8割以上に不眠症状が現れ悩んでいる

 

と 言われています。

 

 

 うつ病があって更に不眠も認める場合、その不眠はうつ病が

 

原 因であることは多いようです。

 

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
メルマガ
キュレーション
■私が運営するNEVERまとめ


※If you have not found the English version of the readers: you want, please contact the following mail.egawomisete3@gmaii.com
広告
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM