これは危険!うつ病にかかりやすい労働状況とは

 うつ病は、年齢や性格、仕事量や業務上での異動や配置転換、上司や同僚と の人間関係などが絡んでくると起きやすくなります。  特に残業時間が長くなるほどうつ病のリスクが高くなるという調査もあり、 まずは働く環境の改善や見直しが急務です。 ※詳細はこちらから

悪い職場の雰囲気を改善するには?

 

 

 

 生産性や業績が上がらず、入退社が多くなるなど経営にも支障をきたして

 

 しまう職場の雰囲気の悪さ。その職場の空気や雰囲気は人がつくるものです

 

 から、上司やお局など特定の人が原因だとしてもその人を辞めさせるだけで

 

は改善されません。

 

 

 あいさつからコミュニケーションを増やしていくなど職場全体の改善が必要

 

です。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


働きづらい職場の典型…雰囲気が悪い職場の特徴

 

 

 

 入退社が激しい会社によく見られるのが職場の雰囲気が悪いことです。1日

 

 の3分の1以上を過ごすわけですから、働きづらい、殺気立っている、会話も

 

 ないなど職場の雰囲気が悪ければいくら仕事が目的とはいえ、ストレスや疲労

 

 が溜まりっぱなしで嫌になるものです。

 

 

  そんな雰囲気を悪くさせる原因に社員以外にも?

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


職場で孤立してしまう人の特徴

p> 

 

 

 

 

 自分では悪気がないのに、いつの間にか職場で孤立している人たちがいま

 

す。 元々人とう

まく話せないなどコミュニケーションが苦手な人に多いわけで

 

すが、 気が利かなかったり、人によって態度を変えるなど嫌われるような行動

 

を無意識 にしていることで、相手にされなくなるパターンも多いようです。

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


社員が途方に暮れてしまう…倒産屋の恐ろしい実態

 会社を合法的に倒産させるのが目的という倒産屋は、お金を

 

か けず、お金を残せると甘い話を持ちかけ、担保にしている

 

不動産 や会社に残っている商品などの在庫を売ってお金にし、

 

そのお 金を巻き上げていくという手口で会社を食いつぶして

 

いきます。

 

 

 目的はというと私腹を肥やすのが目的であり、その会社の

 

社員が 一番の被害者となってしまうのです。

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


職場にいる“使えない”部下の特徴

 仕事はするようですが、使う側からしてみると、やはり「使えねぇ〜」 と思え

 

てしまう部下は少なくないようです。

 

 

  仕事ができないというよりも、社会人としての自覚、責任のなさ、仕 事をサ

 

ボるなど意識の低さが目立つようです。結果的に仕事ができない というレッ

 

テルを貼られてしまうわけですが…

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


上司から「こいつ使えないな」と思われている部下の特徴

 一応、仕事はするものの、使う側からしてみると、やはり「使えねぇ〜」

 

と思えてしまう部下は少なくないようです。

 

 

 仕事に対する意識の低さ・やる気のなさが原因の人も少なくないようで

 

す。こうなると仕事ができない以前の問題となりますが。。

 

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


職場の飲み飲み会で嫌われる人の共通点

 仕事の延長というわけではないにしろ、職場での立ち位置が変わる 可能性さえある

 

職場の飲み会。  飲みケーションが大事な日本の会社にあって間接的に会社の評価

 

に つながってしまうわけで、職場の飲み会で起こした悪態や迷惑で社内 の評価を落と

 

してしまうケースも少なくありません。

 

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


業務を切り上げるよう強制される「ジタハラ」の被害が急増している!

 頭ごなしに業務を切り上げるよう強制されるジタハラの被害が増えて おり、ある

 

調査では約4割が時短ハラスメント「ジタハラ」に関する悩 みを抱えていると判明し

 

ています。残業させない、効率化、合理性を求 めるのは企業の理に適っています

 

が、行き過ぎて強制となると問題です。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


業務を切り上げるよう強制される「ジタハラ」の被害が急増している!

 頭ごなしに業務を切り上げるよう強制されるジタハラの被害が増えて おり、ある

 

調査では約4割が時短ハラスメント「ジタハラ」に関する悩 みを抱えていると判明し

 

ています。残業させない、効率化、合理性を求 めるのは企業の理に適っています

 

が、行き過ぎて強制となると問題です。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
広告
メルマガ案内
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告2
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM