細かく分析を

 

 

 

 

 沖縄や神奈川などで感染者は最多を更新。歯止めが利かな

 

くな っていますが、同じ県内でも感染意識の差はあるもので

 

す。

 

 

 例えば札幌でも中心街の大通りや札幌駅にいる人たちの方

 

が、そ れ以外の札幌の地域よりもマスクをしている人は多い

 

ですから。  自治体はもっとミクロで分析していく必要性

 

を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


できれば期待される側に

 

 

 

 

 

 

 

 プロスポーツは応援者の代理戦争という話があります。だから

 

応援する選手やチームにあれだけ熱心に期待しては応援するわけ

 

です。

 

 

 でも期待して、自分が思う期待することをされないと腹が立つ

 

ことさえあります。顧客満足度なんてありますが、100%という

 

の は自己満足であり、それ以下やそれ以上しかないと思います。

 

 

 まあ、期待する側より、期待される側にいつもなれればと思う

 

わけです。

 

 

 

 

 

 

 

美味しい青汁なら「グリーンクレンズジュース」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


上手くいっている時ほど冷静に

 

 

 

 

 好事魔多しではないですが、上手くいっている流れで気を抜い

 

ているわけでもないのに突然ダメになるケースというのがありま

 

す。

 

 

 ただこれも捉え方一つですが、その時にどれだけ冷静に対処

 

できるかが大事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プレッシャーがないのが

 

 

 

 

 プレッシャーというのは、捉え方によって後押しにもなります

 

し 気負いさせ足を引っ張ることにもなってしまうもの。しかし、

 

プレ ッシャーを味わう機会が人生にないのが一番寂しく、張り合

 

いがな いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


裏側を見られても

 その人の裏側を見てやっぱりなと思うことは多いもの。例えば 仕事でしか知らない顔もプライベートで偶然会ってのその様子に 「さすが」「やっぱり」など思うわけですね。残念と思われない ようにしないと。

自分勝手な正義感

 

 

 

 

 

 見て見ぬふりをするよりも正義感ある勇気ある行動を取った方

 

が良いとは誰もが思いますが、勘違い、自己満足と自分勝手な正

 

義感では少々イタイ。

 

 

 自粛警察なども一部の人は同感できる行動も、やり過ぎた行動

 

を取る人はやはり多い。客観的視点がなく、自分の色眼鏡でしか

 

見ていないからでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


悪い事して目立ちたいわけ

 

 

 

 

 

 ネットが登場してから一段と良いことをしているより悪い事をし

 

ている方が目立ち、有名になったり、お金さえ手に入るという嫌 な

 

世の中になっています。

 

 

 だから炎上やバイトテロ、迷惑系YouTuberのようなバカが出て

 

く るわけですが、彼らに憧れる人たちがいるから困ったもの。

 

 

 これも出る杭は打たれる、一度レールを外れたら終わりという日

 

本の文化が原因の一つにあるのは間違いないでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


言葉に感情をこめれば

 

 

 

 

 

 

 言葉の使い方というのは難しいもので、励ましたり応援しようと

 

言ったつもりでも相手にとっては他人事に聞こえたり、時にはイラ

 

ッとさせてしまうことがあります。

 

 

 「頑張って」などがそんな例ですが、ただ言い方、姿勢などジェ

 

スチャーによっても変わるものでもあります。

 

 

 歌のように感情を込めれば伝わるものかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


試合放棄はしない方がいいか?

 

 

 

 

 「諦めたらそこで試合終了」とはスラムダンク安西監督の 名言ですが、

 

自殺というのは諦めた結果という捉え方もでき ます。

 

 

 俳優三浦春馬さんが自殺という衝撃的なニュースが昨日に かけて流れ

 

ましたが、裏を見せず表向きだけを見せるのが芸 能界ですから、動機は

 

わからず。

 

 

 これからも憶測や推測、注 目を浴びたいだけの根拠なき記事が出回る

 

事でしょう。

 

 

   それにしても考えさせられます。

 

 

 平均寿命から見れば、まだ折り返しにもいっていない30歳。

 

 走っていてどこでスピードが上がるか?落ちるかは本人次第で 子役のよ

 

うにスタートダッシュがいい人もいればいぶし銀で年齢 を重ねて良くなる

 

人もいます。ただ日本は新卒で失敗するとチャン スはない世界。それが多

 

くの人を苦しめます。

 

 

 それで簡単に生きろ!とは言えませんね。ただ自分で試合終了し ない方

 

がいいとは思いますが。

 

 

 

 

 

    「うつうつと沈む気持ち…」なら。
特許成分「ラフマ葉抽出エキス」3,000mg含有!
がっくりもスヤスヤもサポートする
「ヌースマインド」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


目の前のことしか見えていないから

 

 

 

 

 

 

 間違いの指摘やダメ出しなど誰でも関係なく言える私はすごい!

 

と勘違いしている人は職場にいるもの。

 

 

 そしてそんな人に限って後ろ指を差されていたり、職場に居場所

 

がないケースも多いもの。

 

 それは、自分を棚に上げていたり、背景や客観的に見ずに目の前の

 

ことだけで言っている人が多いですからね。

 

 

 

 

 

 

送料無料のマスクサブスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
広告
メルマガ案内
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告2
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM