これはちょっとダサくてイタイ!ファッションセンスのない女性の特徴

 自分でその服装がダサい、センスないと気づいていないことがイタイ彼女た

 

 ち。センスが悪いと「変わった人」、「関わりづらい人」というネガティブな イメ

 

ージがついてしまいます。

 

 

  それに周りからドン引きされ、性格さえ疑われてしまう羽目になってしまう

 

 ようです。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記憶力は人間以上!?カラスの賢さが実感できるエピソード

 カラスは、こと生きるための能力において小学校低学年程度の思考能力を

 

 持っていると考えられているほど賢い動物。

 

 

  そんなカラスの知能や記憶力の高さがわかるほど怖くなるもの。一方でカ

 

ラスは助けてくれた人間に対しては、群れで恩返しの行動をとることもあり、

 

 彼らを知れば良い関係を築ける可能性もありそうです。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


宇宙最大の謎である暗黒物質(ダークマター)とは?

 宇宙に存在するとされながら見つかっていない「暗黒物質」は、

 

宇宙最大の謎とされています。

 

 

 ブラックホールを生んだとされ、宇宙の4分の1を構成すると考

 

えられています。

 

 

 また、光を通さず反射もしない暗い物質で、密集すると近くの光

 

を曲げる重力的な力を持つのではないかと考えられていますが、

 

果たしてその正体は?

 

 

 

 

※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人に黒歴史あり

 順調にステップアップした人やキャリアを重ねた人でも、 「なかったこ

とにしたいこと」、もしくは「触れてはほし くない」などの「黒歴史」が

あるものです。

 ただ今や有名人であれはネットなどで簡単に蒸し返され てしまうものです

が、それがその人の今を作った一部と考 えれば、貴重な経験と見て取れるは

ずでは?



※詳細はこちらから






教科書には載せられない黒歴史 -
教科書には載せられない黒歴史 -















 

自分が嫌になる「自己嫌悪」の原因とは?そして抜け出す方法は?

 自分で自分が嫌になる状態で、何らかの失敗をしてしまった

ときなどにわき上がる感情が自己嫌悪。他人が自分にどんな期

待をしているかを考えることがもっとも陥りやすい原因とされ

ます。


 自身の行動と思うイメージにギャップが生じ現実逃避してし

まうことは誰にでもあるだけに、脱出・回避方法は知っておく

べきでしょう。



※詳細はこちらから







自己嫌悪―A pain in my heart -
自己嫌悪―A pain in my heart -





















 

その「余計な一言」さえなければいいのに…

 言わなくてもいい一言で損をし、険悪なムードにしてしま う…

本音かどうかわからずも余計な一言によって損をする人は 少なく

ありません。  空気の読めない人に多いわけですが、シャレになら

ないので 注意を!


※詳細はこちらから





よけいなひと言ハンドブック -
よけいなひと言ハンドブック -










 

気をつけよう!相手をイラッとさせる言動

 デリカシーのない言動はもちろん、細かすぎ、余計な一 言、優柔不断などで相手をイラッとさせてしまう人は意外 に多いうようです。  その背景にはメールやLINEなど直接のコミュニケーショ ンが減っていることでのコミュニケーション不足ですが、や はり相手の立場になって考えていないなど性格によるところ も大きいようで… ※詳細はこちらから イラッとくる人 不機嫌な人間関係を変える心理学 -
イラッとくる人 不機嫌な人間関係を変える心理学 -

反面教師にするしかない?こんな恥ずかしく、迷惑な?「大失態」の数々

 対面を失うようなとんでもないしくじり、やりそこないで ある大失態。

 ただ、ここまでのレベルになるともう反面教師にするしかない?


※詳細はこちらから












 

後悔しても遅い!気をつけるべき暴言、失言などの放言

 思わず口を突いて出てしまった一言が、相手を傷つけ人間関係 さえ壊

してしまうことさえあります。つい感情的になって暴言を 吐いてしまう

というのは、多くの人が経験しているようですから、 反面教師にしてい

きたいところです。

 特に政治家は言葉が軽すぎて嫌になります。


※続きはこちらから








 

ああ、これも歳の差?ジェネレーションギャップを感じる瞬間とは?

 歳の差を感じる瞬間であるジェネレーションギャップ。若いと思っていてもお

金、価値観などの差はどうしも出てくるものですが、特に知って いる、知らな

いことの差に唖然とさせられることも。  

 ただ、そんなギャップはあっても感性は若いままでいたいものです。



※詳細はこちらから











 

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
メルマガ
キュレーション
■私が運営するNEVERまとめ


※If you have not found the English version of the readers: you want, please contact the following mail.egawomisete3@gmaii.com
広告
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM