<< 控訴して無駄な時間をつぎ込むくらいなら‥ | main | メルマガ更新情報(働く貧困層に上乗せ給付を検討) >>

姿勢と人柄に改めて共感

 所属が決まらないままでも諦めず、米国でトレーニングを続けて

いた松井秀喜選手。この状況は2軍の経験がほとんどないスター

街道を歩いてきた彼にとって、相当精神的に辛い日々だったに違

いないでしょう。


 そのような姿勢に共感を持ったことが決め手となったかもしれな

い米大リーグレイズ。あえてマイナー契約を結んだ松井選手に、そ

こから這い上がることでメジャー契約よりも勝負強さが備わってい

るという期待もあるかもしれません。


 古巣のヤンキースの選手からも未だに好意を持ってもらえるほ

どの人柄の松井選手。同世代ですから期待よりも応援する気持ち

が強いです。






「PR」オススメの無料レポート
世界NO.1も夢じゃない!【超】実践型目標達成ノウハウ




スポンサーサイト

  • 2020.10.27 Tuesday
  • -
  • 09:09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
sponsored links
広告
メルマガ案内
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告2
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM