<< ビール王国でビール不足 理由は… | main | メルマガ更新情報〜1月22日配信 >>

メルマガ更新情報〜1月21日配信

「PR」プチ悩みを解決しよう!  
 放っておくと手遅れにもなる「プチ悩み」。まだ大丈夫などと思っていると
 取り返しのつかないことに‥
 それにちょっと恥ずかしいプチ悩みに対し、オススメの商品を紹介します。


■ メルマガ更新情報 ■


「世界の注目指導者」、3位に民主党小沢幹事長 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 国際政治上の危機分析を専門とする米調査分析会社ユーラシア・グループ
は19日、今年注目すべき世界の指導者10人を公表、3位に民主党の小沢一郎
幹事長を挙げた。


(ネタの出どころ SANSPO COM)



●背景
 首位は中国の温家宝首相、2位はオバマ米大統領で、鳩山由紀夫首相はラ
ンク入りしなかった。


 分析は、小沢氏を「民主党内で最も力がある政治家」と位置付け、党の選
挙戦略や資金面、候補者選定をコントロールしていると指摘。

 自身の資金管理団体をめぐる収支報告書虚偽記入事件を乗り越えることを
前提に、夏の参院選勝利に向けて政権全体に対して強い主導権を握るとした。


注目すべき世界の指導者ベスト10ランキングは以下の通り

【1位】中国 温家宝首相

【2位】米国 オバマ大統領

【3位】日本 小沢一郎幹事長

【4位】英国 キャメロン保守党党首

【5位】ブラジル ルラ大統領




※続きはメルマガで ネタのコンサルタント 時事的な雑学を日常で

スポンサーサイト

  • 2017.12.18 Monday
  • -
  • 07:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
■世界の注目指導者3位に小沢氏、首相は入らず 米調査会社−地政学的リスクの調査会社が出す注目度とは?

こんにちは。ユーラシア・グループが世界の地政学的危機のリストについで、世界の注目指導者のリストを公表しました。このリスト、単に指導力の順位などと見ると見誤ると思います。やはり、アメリカの立場から地政学的リスクからみて大きな影響がある人物のリストと見るべきです。アメリカ側からみて小沢氏は、地政学的リスクにつながりそうだという意味で、世界第三位になったのだと思います。鳩山首相に関しては、地政学的リスクからみて、毒にも薬にもならない存在だということです。私のブログでは私なりのこのリストに関する裏読みを掲載しました。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
メルマガ
キュレーション
■私が運営するNEVERまとめ


※If you have not found the English version of the readers: you want, please contact the following mail.egawomisete3@gmaii.com
広告
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM