<< 時間の無駄はカネの無駄 | main | メルマガ更新情報(香港デモ、撃たれた高校生起訴 政府は「覆面禁止」へ) >>

認知症、パーキンソン病、腰痛…歩幅が狭い人は病気のリスクが高い!

 

 

 

 最新の研究では、歩幅が狭い人ほど認知症のリスクが高くなるなど、

 

 歩幅が狭いと脳に何らかの異常があることがわかってきています。  

 

 

 単に足を前後させるだけでない歩行は、腕や腹や背中を含めた

 

全身 の筋肉と、視覚や触覚、バランス感覚などあらゆるセンサーを稼

 

働さ せる脳が正常に働いていないといけないからです。

 

 

 

 ※詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった5センチ歩幅を広げるだけで「元気に長生き」できる!
たった5センチ歩幅を広げるだけで「元気に長生き」できる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.09.25 Friday
  • -
  • 07:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
sponsored links
広告
メルマガ案内
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告2
ランキング
ランキングはこちらをクリック!
アクセスアップ.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM